京都検定受けるなら申し込みは、本屋さんで!公式テキストを一緒にゲット!

投稿日:

京都検定を受けるなら

京都検定はナンバーワン地方検定

京都検定は正式名称を「京都・観光文化検定試験」と言い、地方検定の走りとしても有名です。

地方検定ランキングでも堂々のトップクラスの人気と認知度を誇ります。

京都検定の申し込み、何がオススメ?

京都検定の申し込みには、
①Web ②コンビニ端末 ③書店 ④郵送 の4つがあります。

申し込み→支払い→受験票受け取りの手順で、受験となります。

①Web ②コンビニ端末 での申し込みは最も簡単ですが、システム使用料¥550(税込)がかかります。④郵送 での申し込みは、申込書や支払い書を取り寄せて、支払って、郵送してと少々手がかかります。

京都検定の申し込み、書店なら一石二鳥!

この中でオススメなのが、③の書店での申し込みです。その理由はズバリ!

書店なら、公式テキストの入手と検定料の支払いがどっちもできちゃうから!です。

京都検定・公式テキストをゲットしよう!

京都検定には、公式テキストがあります。

公式テキストには、京都の歴史や、寺院・寺社の基本情報、お祭りや建築、美術、庭園、ならわし、京野菜、舞妓…などなどなど!これでもかってくらいに情報がつまっています。

公式テキストから7割以上が出題される

京都検定オフィシャルも、試験内容の7割以上がこの公式テキストからの出題とうたっていますから、試験勉強には外せないわけです。

もちろん、書店以外でも購入はできますので今年は受けないけど京都検定に興味があるって人は一度読んでみるのが良さそうですね。定価は¥2,200です。

京都検定試験公式テキスト

京都検定の問題には、公式テキストに載っている解釈が採用されるので、その点でもあると便利です。手に取るとその分厚さにたじろぐかもしれません。

京トラくん
内容ギッシリで、読み応えヤバイで!

さあ、京都検定受験に向けて、一歩を踏み出しましょう!

2級一発合格者伝授のオススメ勉強法

-雑学・雑記

Copyright© 京とら , 2020 All Rights Reserved.