東寺-基本情報とアクセス-

更新日:

京都東寺

東寺は京都の世界遺産の一つで、正式名称を「教王護国寺(きょうおうごこくじ)」といいます。日本最大の五重の塔をはじめとして、多くの国宝や重要文化財を有し、毎月催される「弘法市」は「弘法さん」として京都の人々に親しまれています。

東寺の基本情報

基本情報はこちらをクリック

東寺

  • 住所 京都府京都市南区九条町1
  • TEL 075-691-3325
  • FAX 075-662-0250
  • 参拝時間 開門は 5:00〜17:00 です。

    金堂、講堂 は 8:00〜17:00 ただし、3/29〜4/5の拝観時間は8:30〜です。

    宝物館、観智院 は 9:00〜17:00

    拝観の受付は16:30までとなっています。

  • 拝観料 御影堂・食堂は無料、

    五重塔初層・金堂・講堂で¥800、

    観智院は¥500、

    共通券は¥1,000です。

    特別拝観などイベントのあるときは、拝観料金が変わります。また、高校生、中学生以下、団体とで料金はお安くなります。

  • 御朱印 あり。種類豊富。
  • 駐車場 あり。2時間¥600でその後1時間毎¥300です。
  • 公式サイト 東寺の公式サイトはこちら

東寺へのアクセス

バスで

京都市バス「東寺南門前」「東寺東門前」「東寺西門前」「九条大宮」いずれかで下車。

正面入り口に最も近いのは「東寺南門前」バス停です。

ちなみに、京都駅から徒歩でも15分ほどで着くことができます。

東寺の御朱印

東寺には、御朱印があります。

種類豊富で、一律¥300ですべて手書きとなっています。

受付は食堂です。

東寺の体験レポート

実際に東寺を訪れた時のくわしい感想はこちらです。

東寺のオススメ記事
東寺に行ってオススメを探してみた!京トラ体験記

続きを見る

東寺のイベント

弘法市

 

-世界遺産, 寺社仏閣
-, , , , ,

Copyright© 京とら , 2020 All Rights Reserved.